単身赴任は損な点もある

単身赴任は損な点もある

会社からの辞令による単身赴任は何もメリットばかりではありません。

デメリットを事前に把握しておき、いざという時に対応できるようにしておきましょう。

 

一つ目は家族を残して赴任先へ行く事により家賃・光熱費・食費が二重となり出費が嵩んでしまう事です。
会社によっては単身赴任手当てが支給される場合もありますがそれだけでは足りなくなってしまいます。

 

二つ目はその日その日に自分で作って食べなければならない食事です。
過去に一人暮らしによる自炊の経験がある人は料理が出来るかもしれませんが初めての場合は苦労する事になります。

 

食材を購入してきても一人分の分量がわからず4,5人前と余分に作ってしまう可能性があるのです。
その為食べきれなかった分を捨ててしまったり一人分ずつ小分けにすれば大丈夫だと考えがちですが好ましくはありません。

 

かといって毎日同じような物ばかり買って食べていると栄養が偏ってしまいます。
さらに誰にも注意されない分余計に食べたり飲んだりして体を壊してしまう恐れもあるのです。

 

そして三つ目は生活拠点となる住まいの掃除や洗濯を全て自分一人でしていかなければならないということです。
普段から洗濯機や掃除機などの電化製品を使い慣れていれば問題はないでしょう。

 

しかし、それらを扱うのが初めてだという場合には使い慣れるまでに時間が掛かる事になります。
その為怠け癖がついたり休日を掃除や洗濯で潰してしまう事になるのです。


トップページ 引越し無料一括見積 インターネット カーリース 安心カードローン