シティホテルは最適?

シティホテルは最適?

単身赴任先の居住地選びのひとつとしてシティホテルでの住まいを考えているという人もいることでしょう。

ですがシティホテルでの生活は多額の費用がかかるため赴任者の誰もが出来るというわけではありません。

 

通常の出張であれば長くても1週間程ですが、単身赴任の期間は長くて3年間ともいわれているからです。
その為1泊の宿泊料金が9,000円?20,000円にもなるシティホテルでの長期滞在はかなり厳しくなります。

 

それに加えて飲食費であったり日用品・衣服類のクリーニング等も必要になってきますから嵩んでしまうのです。
たとえ長期滞在プランによる割引料金での宿泊が組まれているシティホテルであってもやはり高額となります。

 

自分の予算であったりそれまでの蓄えに余裕があるのであれば選択肢に入れておいてもいいかもしれません。
しかし、本当にそれでいいのか賃貸での暮らしとよく比較検討して決断しましょう。

 

シティホテルでの生活が仕事を終え睡眠を取るために戻るだけならそれほどの不便さを感じる事はないでしょう。
しかし、ある程度慣れるまでは他人の生活空間にいるようで疲労感が抜けず物足りなくなるかもしれません。

 

滞在費に余裕がありこうした生活感のなさが気にならないという人ならば最適と言えるでしょう。
シティホテルは立地条件が良く滞在期間中の家事なども自分でしていく必要はありません。

 

またセキュリティ対策も万全なので仕事に集中できるでしょう。


トップページ 引越し無料一括見積 インターネット カーリース 安心カードローン